矯正治療は滋賀県彦根市のあかい矯正歯科まで

お気軽にお問い合わせください
TEL:0749-30-9933
メールフォーム
矯正治療症例

矯正治療症例(不正咬合の種類)

上顎前突(出っ歯)

上顎前突(出っ歯)

上の歯が前に出ている状態です。歯だけが出ている場合と骨に問題がある場合とがあります。
前歯が折れたり、唇を咬んだり、見た目もあまりよくありません。

下顎前突(受け口)

下顎前突(受け口)

下の歯が上より前に出ている状態です。
よく咬めないだけでなく、聞きとりにくい話し方になります。

叢生(がたつき・八重歯)

叢生(がたつき・八重歯)

顎が小さい方に多い症状で、歯の重なり合っている状態です。
歯ブラシが届きにくく汚れが残りやすくなります。

開咬(咬み合わない)

開咬(咬み合わない)

前歯が咬み合わない状態です。
顎関節の負担が大きく、発音の不正も起こります。

過蓋咬合

過蓋咬合

前歯が深く咬みこんでいる状態です。
顎の動きが制限され、顎関節の不調が起こることが多くあります。

PAGE TOP